ポリッシュ


カーディテイリング専門店アウェイクでのシボレーカマロのボディ研磨

 クルマの塗装には当然ながら「限り」がございます。

 磨くと薄くなっていき貧弱になることは避けられません。

 

 愛車を普段からとても大事にされていて 当店ホームページにお越し頂いている方は

「キレイになれば手段はなんだっていい」と考えている方は少ないのではないでしょうか。

 

「ボディにダメージを極力与えずに輝きを取り戻す」

「塗装を良い状態で長期的に維持できるように」

を当店ではお客様の財産である愛車を研磨する上で重要視しています。

 

 そこで、ボディ研磨において次世代を担う特殊技術「Mastermind」 を採用しています。

 

 この研磨技術は、従来の研磨方法に比べて

クルマの塗装を極力削らない=ダメージを与えにくいキズ消しを可能としています。

塗装オリジナルの塗り肌をそのまま残します。(塗り肌を変えるようなハードな研磨は推奨していません)

 

 また低温での研磨が可能であり、普及が進む「自己修復クリア塗装」のキズ消しにも対応しております。

 

「カーディテイリング専門店」として、ボディ研磨時に、キズを無理に追いすぎないように心がけております。

 研磨により 無傷を目指すことは、同時に多くのデメリットも生み出す事にもなる為です。

 塗装パネル毎に「塗装膜厚」「塗装強度」「キズ深度」を見極めて適切に研磨処理を行ないます。

 

 研磨処理を含む施工お預かりの前には「見積り研磨」を行なっております。

 お客様と一緒に塗装の状態確認と、キズ除去の仕上げレベルを把握させていただきます。

 お客様の仕上がりイメージに対して、店主の納得する仕上げ方がオーバースペック=施工金額増  となることを未然に防げます。

 

 また当店では、クルマの塗装色、生産国をベースに施工金額を決定しておりません。

車毎のボディ状態からお客様の理想の仕上がりにするまでに要する工数を基準に、施工金額を算出させていただきます。