コーティング


当店ではコーティングを「塗装を保護する為の犠牲膜」「表面特性の改質改善」という趣旨でのご案内を行なっております。

 

どんなカーコーティング剤でも 一度きりの施工では、塗装の劣化は完璧に防げず、美観維持も困難です。

「屋外でクルマを使用」「洗車をする」とどんなに丁寧に扱っていてもキズは入ります。クルマをキズから完璧に防ぐ事は出来ません。

 

「コーティング性能を維持できている」「キズがなくキレイが保てている」も個人的主観なところが多く、

 使用環境や普段のお手入れ方法によって美観維持は大きく左右されます。

 

そこで当店では、ボディ状態や使用環境を考慮して、お客様のクルマにベストなコーティング(保護膜)を、施工いたします。

使用ベースコート剤は塗装に合わせて 「無機質樹脂硬化コート」 「高品位フッ素樹脂コート」等で深みのある艶を演出します。

またコーティングメンテナンス時に洗浄ケミカル剤からのダメージを受けにくいものになります。

 

トップコートは「ベースコートとの相性、転換性」を考慮したものを選んでいます。

当店では「撥水性」被膜のものをメインに取り扱っています。

また希望される方には、高級WAXに分類される「カルナバロウWAX」でのご案内も可能です。

 

「実用車への施工がメインであること」

「無駄に高価な施工ご案内とならないこと」

「コート剤のメリットが施工するクルマに生かせるか」

この3つを基準としてトップコート剤を組み合わせております。

 

上記を考慮して、お客様の愛車にベストなコーティング施工をご提案させていただきます